ホノルルの動物園

〜 間近にANIMAL 〜 1994/12


ここはどこ?アフリカ?動物好きの当家では、ハワイにいってもZoo!
きりんさんと本当に間近に地図を見ていて、『あ、動物園があるんだ。』 テイクアウトのプレートを買って、芝生ででも食べようか、というノリで出かけました。

エントランスの手前に、木陰のある芝生が広がっています。とりあえずそこでランチタイム、そして翼はミルクも飲んでちょっとお昼寝。

中に入ると、フラミンゴの池がありました。こじんまりした動物園かなあ、という第一印象だったのですが、どうして、どうして。とっても広い。

進むうちに、変わったおサルさん達の隣に、おお〜っ!大きなカメさんたち。小山のようです。それが交尾している...いやあ、迫力満点。翼も目をさらにして見入っていました(^^;)

プレイリードック:僕のこと、ちゃんと見てる?

 動物たちと同じ目線でみることができるように、とても上手に設計された動物園で、柵を意識させないようにできています。きりんさんも、翼のすぐ向こう、野原の先にのっそのっそと歩いています。
中央には、とっても広い芝生の広場があって、ホッと一息。翼も濃い緑のじゅうたんの上を駆け回っていました。

暑いので、お客さんもそれほど多くなかったのですが、その中に、ヨーロッパ系(?)のモデルのようにきれいですらっとしたお姉さんが、一人でゆったりと見ていました。美しい人、大好きの翼は附いて回ります。プレイリードッグの前では、ふたりで大きな岩にすわって、何やらコミュニケーションをとっていました。お姉さんもプレイリードッグと負けず劣らずの動きをみせる翼を、観察しているようでした。
 

記 1999/7/1


HOMEへJUNTAのHOME-扉のページへ