台北マラソン いろいろGoods

今年もあと1ヶ月ほどで、台北マラソン。2回めの参戦です。
少し思い出しながら、昨年の φ(..)メモメモ

 
荷物あずけは、専用のカバンで
荷物はこのカバンで 100元
荷物はこのカバンで 100元

朝6;30 スタートなので、ウェアの上に羽織っていくものなど、荷物を預ける場合。日本の大会のように、ゼッケン受取一式のなかには、袋など入っていません。
大会当日、会場で荷物袋を購入する必要があります(100元=300円超)。

これは、台湾の公式荷物バッグで、一度購入すると、他の大会でも利用できます。しっかりした作りで、大きさも 横60cm✕縦40cm✕マチ20cm以上あって、十分。ゼッケンをすぽっといれるポケットがついているスグレモノ。

MRT地下鉄は、いつもより早い時間(5:20)から動く、ようですが、昨年はTAXIで行きました。
マラソンコースはわりと平坦。最初のうち、かなり渋滞します。

人気のドリンク剤?!
台湾版 アミノバイタル?
台湾版 アミノバイタル?

エイドは、5kmごとくらいにありました。水の他、クッキーやバナナなどの給食もあったような。そしてお茶がたいへん旨い。さすがです。
そんな中、30kmくらいのところで、瓶に入った飲み物の、蓋をキュッと回し開けて、手渡しているポイントがありました。
ランナーがこぞって、手を伸ばして取っていくので、「これはアミノバイタル配布 みたいなものかな。」と私も手に。見た感じ、養命酒でもはいっているような。ごくりっ
ううう、、、まずいわけではないが、中途半端な感じの、、、薄めの鶏がらスープ かな。
健康家族のための、エキス らしい。試験前には必ず飲むという、頭もよくなる らしい。ゴールしたあとのおみやげセットにも、しっかり入っていました。
みかけたら、是非お試しを(^^)

 

 

参加賞のノースリTシャツ2015
完走メダル2015

ゴール後は、完走メダルにタオル、お弁当から飲み物から歯磨きチューブetc.と、お店が開けそうなおみやげたっぷり。

さて、今年も楽しみ!

参考になったらポチリ!

2件のコメント

    1. Thank you for leaving a comment! and It is a pity that long sentences have not been reflected before.Are you planning to entry TAIPEI MARATHON?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です