雪RUN ※ 高尾山2018

この冬は、寒い。1/22(月)に東京都心でも20cmを越える積雪があり、1週間以上たっても、雪かきで積まれた道端などはまだ残。おまけに、48年ぶり! −4.0度を観測って。 ふ〜 寒寒。

そんな中ではありますが、「高尾・陣馬 どうかな」 ゆるジョグして、早めに温泉TIMEにしようと、朝6:20の電車で向かいました。 いつもの様に、高尾駅コインロッカーに荷物を預け、FamilyMartで水・食料調達してから、今日は高尾山口駅までまず走ってSTART!

ふもとはこんなくらい。都心より少し、雪の残りが多いかな。トトロ&ネコバス かわいい♡

 

 

本日のRUN行程

高尾駅→高尾山口駅→6号路→高尾林道ー大平林道→小仏→城山→小仏峠→景信→小下沢→するはし豆腐→高尾駅

23km /5時間  雪道下りは、時間かかっちゃいました〜

 

ハイカーは少ないですが、来てらっしゃるのは歩き慣れた方が多いようにお見受け。靴やストックをお持ちというのもあるけど、私達よりずっと年配の方が多いのに、かなり速い。 道を譲ってはもらいながら、「どこまで行くの?気をつけてね」と声をかけてもらいつつ、

6号路から稲荷山コースとの合流ポイントから、高尾林道に入ります。

もう、ひと気は無し、足跡も無し。

あ、うさぎちゃんかな、の足跡はありました。

 

こうなると、寝っ転がりたくなるのだ〜。 今日の雪面は、砂糖焼き菓子みたいに、硬かったです。積もった雪が寒風で、乾燥した感じ。

 

ずぶずぶと、駆けていきます。ポンポンと跳んでるときはそうでもないけど、スピード落として体重がかかると、埋まります。

 

こんな感じ。靴下二枚履き してきましたが、じわりじわりと 染みてきて、ちべたい(+o+)

 

高尾林道から大平林道。スキー場です。すっかり。

 

城山なめこ汁 お休み(T_T)

 

 

やっぱりね〜 作ってもお客さん、少ないもんね。火は起こされておらず、手持ちのチョコで暖を取る。

見下ろす相模湖も、凍っているように感じます。夏には、ジャンボかき氷 食べる場所も、いちめんの天然かき氷。

 

小仏峠のたぬきさん

 

さて、ここから景信周辺、そして小下沢にでるまでの斜面、、、なかなか苦戦。人もそこそこ歩くので、ところどころぬかるんだり、階段がかえってつるつると怖かったり(普段から、私 くだりが大の苦手ということもあり)、上りの倍以上の時間をかけて、ゆるゆる。

滑りそうになると、新雪の方に足を突っ込んで止め、でもすべって、なんどか転んでしまいました。
(茶色いところは緊張して必死なので、写真なし。)

 

 

 

雪道のあとで、高尾駅までのロードを走るときは、まあなんと、楽ちんなこと。

京王高尾山温泉ができて、かなり空いている(空きすぎて心配になる、がんばれ!)高尾の湯ふろッぴィ にて、ほっこりと温まり、予定より随分遅くなったのでお昼休みのところが多い中、いつも開いてて助かる 蕎麦屋・中華屋・不思議な店 天狗飯店 で、中華とBEERと焼酎蕎麦湯割りをいただいて、帰りの京王線で爆眠(これもいつもの通り)

  * 2018/5/27追記 *
  残念ながら、高尾の湯ふろッぴィは、2018/3/10の営業をもって閉店となりました。
  開業から29年目だったそう。
  これから高尾山口駅のお風呂は混んでるかなあ。。。これからはどうしようかな。。。

 

そういえば、前回の記録的積雪の年も、高尾山 走ったな。あの時の根雪みたいに、なるのかな。

2014年 雪山 高尾山 &TOUMAIランチ の様子はこちら。

 

走った日: 2018/2/4(日)

 

 

参考になったらポチリ!

 

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 人気ブログランキングへ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です