石垣島ウルトラマラソン 2022

2022年1月開催「石垣島マラソン」にエントリーしていましたが、コロナ影響で3月3連休に延期。観光もお食事処もバッチリ計画していましたが、一緒にいく予定の夫が、まさかの前日 行けなくなり“ひとりで行っといでよ”といわれつつも、一蓮托生でCancel。 でもめげない!そこで見つけたのが、5月GW開けてから開催の「石垣島ウルトラマラソン」 速攻でエントリーいたしました。 60kmですがアップダウンもあり、1ヶ月後に控える 「隠岐島ウルトラマラソン100km」への丁度よいトレーニングともなり、これは毎年 参戦するかも。


 コースマップ

思っていたよりも大きな島ですね。一周 160km超。スタート/ゴール会場 あかんまサッカー会場から、川平湾へ向かうバス・リゾート線の経路を一部通りながら、御神埼灯台を回ってぐるり。これで60kmの旅路です🏃


φ(..)メモ /***
  • 大会エントリー: 2022年1月8日(土) ~ 2022年4月17日(日) ¥14,000(60km) 
  • 参加基準: 男女別18歳以上、制限時間11時間以内
  • (前日)海と自然の体験学習協会ビル2階、(当日)あかんまサッカーパーク
  • アクセス: 「あかんま」へは市街地より大会指定タクシーも出ます (お一人1000円予定)
  • ゴール後はシャワーを浴びて後夜祭(費用込み)

石垣島ウルトラマラソン 公式HP


 START

今年の沖縄は「いつもと違って、本州みたいな降り方なんですよ」 10年に一度程度の異常気象で、4月からずっと雨続きだそうです。スコール的ではなくて、じっとりずっと降ってるんですと。予報は滞在予定の4日間 ずっと降水確率60−70%。

大会が呼んでくれるTAXIで 5:30 A.M. 相乗りして会場に着いた頃は雨。外にもテントを用意いただいてましたが、荷物置き場(いつもの室内フットサル場は、雨対応で後夜祭会場となるため、受付横エリア)近くで1時間ほど休息。そうしているうちに 太陽!!!

テンションあがって、みんなでラジオ体操&開会式、走り出しました。

白状します。私ったら、前夜 焼肉屋さん(やまもと)美味しすぎ & ホテルは オリオンビールがサーバーで飲み放題なもので、ちょっと二日酔い。直前までゴロゴロしてたのだけど、立ち上がれ!走り出せ!ふ〜


大会Tシャツはビタミンカラー。ゼッケン番号と名前/ニックネームをプリントしてくれてるのも嬉しい。みんなでお揃いで走るのも楽しい。

サッカー場を出ると、ちょいトレイルみたいな、ジャングル味ある道。でも少し行くと農道。やぎさんが草をはんでて、癒やされる〜


 ありがたや エイド

水分補給・くだもの食べ物 etc. ちょうど「おなか空いた〜」「休みたい〜」というタイミングで、いろいろ提供いただけて楽しみだし、元気でます。5km間隔で設置いただいてるエイドでは、Myカップで飲み物をいただきます。私はちっちゃな蓋付きシェイカーで。次のエイドまでの分も注いでもらって安心.

命の水、そして梅干しに、もずく。美味しい。

雨がかなり強くて、テントの上に溜まった水がときどき、ざ〜って落ちてくる。その対応もしながらほんとうにありがとうございますm(_ _)m

こんな天候の中でも、音楽を奏で、声援を送ってくれて。慣れない手振りでちょっと合わせて踊ってみたら、不思議 元気でるのね。笑顔とエモ 大事。

パイナップルの美味しさったら。フーネでは おばぁが「少しだけど、あるだけ食べ。本土から?」とテーブルで切り分けてくれる。

また、パイナップル・仲得農園さんで食べ比べてみて!といただいた、ピーチパイン。本当に桃の香り。「ああ、、、このパイン買って背負っていきたい!」ひとつ数百円で棚に並んでて。安い! そっか…送ってもらえばよかったのか(お金は持ってた。う〜)

そして帰りの名蔵公民館エイド。パイナップルもたっぷりいただいたあと、行きには無かったご馳走!

八重山そば!!!

元気百倍です。


 アップダウンで飽きないコース(◣∀◢)ψ

晴れていたら、どんだけ綺麗な景色でしょう。でも走るには雨模様のほうが楽? いやぁ…風が強くて楽とは言えないけど、変化があって緩急あって、いいコースです。

走ってるときは、全く関門時間を気にせずいたけど^^; 28km地点の御神崎関門 は制限12:00に1.5時間ほど余裕で通過してた模様。灯台への階段、昇るときにおりてくるひとに「帽子、押さえておいてね。飛ぶ」と声かけてもらったけど、ほんと写真とったのもみんな手ブレ(風でじっとしてられない)ほど。もっと見てたかったけど、早々に駆け戻る。

旅も終盤。「もう残りたったの5.8km!」の声で、ありがとう♥と駆け抜けそうになったテント。「これ食べてって!」と出してもらったのが、うわ〜 冷凍パイナップル。

もうゴールは近い、走りだせ!なのですが、ここ パイナップルクラブ前エイドでずっとアイス食べてたい…

その先、最後のコーナーには、自衛隊さんの「コーラ」。どうしてウルトラマラソンでいただくコーラは、最強なんでしょうか。そして、自衛官さんが超かっこいい!!

RUEったら、コーラ注いでもらいながら「みなさんも、もちろんチャッチャと60km完走されたんですね、すでに!!」なんて話しかけ、「いや〜それは^^;」とびっきりの笑顔で答える彼ら。ゴール後の女子更衣室でも「自衛隊さん かっこよかったよね〜」って声があちこちで聞かれましたよ
(*˘︶˘*).。.:*♡


 GOAL!!

サッカー場、芝生を走るのは本当に気持ちがいい〜

歩かず完走できました 8時間3分/60km。強風向かい風+土砂降り、時には晴れ間と、忙しい天気でUpDown激しいコースにも難儀しました。運営テントが風で飛び、計測チップで記録していたPCも吹っ飛び・・・だったんですって。ゴール後 記録係の列に並んで、アナログで計測いただきました。完走証は後日送ってくださるそうです。

そして 完走メダルは、泡盛bottle! こんなの初めてです。毎年 行きたい大会がひとつまた増えました


石垣島ウルトラマラソンには、「ワープ」という独自のルールがあります。エイドに車がはいってくると、リタイアの方を収容するのではなく、「ワープの方、いますか?」 そう、ちょっと無理〜と思ったら、乗せていってもらうのOKな制度。完走証は出なくなりますが、完走メダルもタオルもいただけるそうです。ウルトラを楽しんでみようと、この世界を初めて覗いてみるのにオススメの大会!ですね。

—– 2022/5/15(日) レース出走

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。