旅Planning 備忘録

いつも、わがまま日程で、ありったけ楽しむぞ〜な計画、立てるのが好きです。いろいろ、心 ザワザワ、確定するまで、心配したり頭悩ませたり、それも、やっぱり楽しい。 旅のたびに(^^)、やったことなど、メモメモ更新。


 計画

0.パスポート残存確認

必要な場合、ビザ取得も。

  • アメリカ ESTA
  • Australia ETAS … 注意! …
    検索して「公式オーストラリアETAビザ|電子オンライン申請」という文言でも、政府ではなく、民間企業による取得代行サービス、の場合あり。政府が20豪ドルなのに対し、100ドルだったり(@_@。 
    必ず 政府移民局のページ から申請ね!

1.行き先検討

● DLIFT海外旅行なんでもランキングでチェック! 
世界遺産や人気の都市ランキングなどいろいろな観点で。月別にその時期ベストシーズンな国・都市が表示されて、服装・降水量・日の出日の入り etc.ととってもとても便利!

DLIFT海外旅行なんでもランキング
ライン

2.同行者スケジュール調整

保育園や小学校時代は、親が決めたところで「全員動く!」で楽ちんでしたが、部活、学校、もろもろ 子どもとの日程合わせが、ゼロ次関門。

● スケジュールWebサービス
候補日をありったけ並べて、可能日程をあぶり出すのに便利。作成したら、LINEなどで、予定入力をお願いすればOK。

調整さん
ライン

3.行程検討

ツアーをまず検索、標準的な移動・観光パターンを学んだり、フライト検索&自由旅行と¥比較。
場所によっては、ベースにカスタマイズしてくれる会社も利用価値大!です

● ユーラシア旅行社さん
ケープタウンマラソンの前後日程で、ベースとなるツアーを選び、わがまま放題(ナミビア追加、ビクトリア・フォールズ追加等)、延泊・ツアー入れ替えをいただきました。

ユーラシア旅行社
ライン

● ハートフルインターナショナル
ペトラ・エルサレム・死海8日間のツアーをベースに、ワディワムに寄ったり、ホテルを希望に変えたりを、お手頃にお願いできました。

ハートフルインターナショナル
ライン

マラソンにからめて計画することが多くて、シドニー(+メルボルン・エアーズロック)、今回のベトナムダナン(+ドンホイ・フエ・ホイアン)などは、希望に近いものが見当たらないので、自分で組む、ということは多いですけど。

4.フライト 取るぞ!

マイルを貯めている航空会社

楽天トラベル(ポイントサイト経由だと、ちょっと還元があったり)
などから、基本 正規割引チケットをGET。 LCCはスケジュール変更などのリスクがあることも多いので、避けてはおります。心配しすぎ?

*.キャンセルリスクを考慮する・・・

2020年旅計画は、ほんとに厳しい・・・新型コロナウイルスの影響・・・
キャンセル心構えについて、メモしておきました↓

5.現地での活動/オプションツアー

宿を取る前に、移動&宿泊付きなどの選択肢も含め、ちらちら。

オーストラリアは、でっかいし。エアーズロックは特に、自分で組んでも、結局「AAT KINGS」主催のものを組み合わせることになるので、ツアーを活用。

● TravelDonkey
海外のオプショナルツアー、アクティビティの専門サイト。
エアーズロックでは、同じ内容で、宿泊グレードよかったり割安でした。

TravelDonkey
ライン

● VELTRA
ベトナムで、ダナンからドンホイ車チャーターという、メニューに無いものも、問い合わせから(ダナン・ホイアン空港送迎をモディファイして)手配いただけました。
モニターツアーもちょっと気になる(利用したことないけど、お得)

現地オプショナルツアー VELTRA
ライン

● トラベルコ
現地発ツアーを調べるのに、見やすい仕様比較ができる検索。

トラベルコ
ライン

6.宿

● Googleマイマップ

行き先のマップを作って、候補の観光ポイント・お店など、どんどん記録。宿も「危険エリア」「おすすめエリア」を入れておいて、検討

Google マイマップ
ライン

● Booking.com
キャンセルOKの設定もあり、「とにかくまず、確保」
部屋の広さやファシリティもわかりやすい

Booking.com
ライン

● Airbnb
Booking.comでもずいぶん前から、appartamento 借りていました。ホテルより広くて、洗濯機や台所 使えるので、子連れに便利。

ライン

 準備

◎ 通信

旅行に出るたびに、各社サービスは進化していて、どこが適しているか… は、都度検索ですな。価格コムとか、いろいろありますが、トラベルコの比較は、WiFiも比較しやすいです。
出先での利用 ですが、Familyで使うので、やっぱ4G 要望されちゃいます、王子たちに^^;

● エクスモバイル
2017年中東(イスラエル・ヨルダン)で利用。滞在都市を連絡したら、2カ国とするより周遊のほうがお得、など丁寧に対応いただけた。つながりにくい場所についても、事前に連絡あり。
特に、ポスト宅配届け/郵便ポストへの投函返却で便利でした。

エクスモバイル
ライン

● イモトのWiFi(エクスコムグローバル)
2016年アフリカ(ナミビア、南ア、ジンバブエ)で利用。世界周遊プラン。
あまり繋がりは、悪かった。仕方ないかな場所柄

海外行くなら!イモトのWiFi
ライン

● WiHo(テレコムスクエア)
今回利用。比較サイト(価格、とらべるこ等)経由すると、割引キャンペーン適用になってました。

Wi-Ho!
ライン

● グローバルWiFi
2019ベトナムで利用。羽田空港で受け渡し、ベトナムはWiFi王国なので、ホテルやお店・空港駅などでは必要ありませんから、容量は4G(高速) 600MB/日で使い切れないくらい。補償つけて11日間でも6,000円台とお安かった

海外インターネット
グローバルWiFi
ライン

◎ 交通

空港までの リムジン/京成ライナー/成田EXPなど予約。
最近は、リムジンの回数券を利用。お得!


 旅行中


◎ いろいろ調べ

● 世界時計(日本時刻から)
旅行中に「大会申込み クリック合戦!」なんて言うとき、時間間違えないようにチェックCHECK

世界時計(日本時刻から)
ライン

● 日の出日の入時刻
サンセット、サンライズ 見逃さない!

日本と世界の日の出日の入り(検索)
ライン

◎ 街・空港にて

● いざというときに JCBラウンジ
WiFi・飲み物に、レンタル傘。使えるかも(ロス、台北、バンコクなど数は少ない)

JCBラウンジ
ライン

 その他


旅行、前日に荷造りの、定例パターン。今回は出発当日も会社、、、

 地図、行程計画に関する準備は、こちら

参考になったらポチリ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です