アダージオ  隠れ家イタリアン@東麻布

もう10年以上前からお世話になっている大先輩に、連れて行っていただいて、2度めの訪問。

今回は、カウンターで料理が作られている傍らで、「あ、あれも美味しそう…」と香りと盛り付けを眺めながら、コースとワインを楽しませていただいた夜。東條シェフとおしゃべりできるのも、とっても楽しいです。

 

 今日は少しお酒控えめにと、泡は飛ばして、VERNACCIA ボトルから(といいつつ、白・赤 3人で2本なので、そこそこ呑みましたね)。ワインクーラーがまたカッコイイ。ブックスタンドみたいな、氷も水もいらず保冷できる。

 アミューズは、盛り合わせ。スモークチーズのカプレーゼ、子羊の生ハム、ウマズラハギは肝ソースで。うむうむ美味。

 

 

お次、前菜1皿目は、サクラマス(だったかな)マリネ、スナップエンドウがきれい。

そして、ズッキーニの花。チーズ(4種類って言ってたか)を包んで、今日はフリットではなくソテー。美味しい!

ワインもすすみ、予定より早めに赤セレクトへ(想定内)

 

イタリアワインはラベルが可愛くていいですね。 一番左のシチリア San Lorenzo Etna に心惹かれながら、牛さんのインパクトで一番右の il toro 。

 

 

 

パスタ1皿目 これはお約束の、パルミジャーノまぶし ”ピチ”カッチョ・エ・ペペ。もちもちとした、うねうね手打ちパスタに、チーズが絡まりからまり。 

 

 

パスタ2皿目は、鴨肉のラグースース。平打タリアテッレで(最初にいただいたパン、すでに食べきっていて、フォークで必死に残さずペロペロ^^; 赤、もう一本いっちゃうかも、、、という心を察してか、おなじ Castello Romitorio社のラベルを並べてくれました。どれもなかなかのインパクトね。

 

 

 

メインはそれぞれに。私(左)豚です。青森りんごのバルサミコ ほんのり甘めの、ひぇ〜美味しい(すみません、ボキャブラリーが少なくて)。先輩(右)は 牛を生ハムで巻いたサルティンポッカ。もうひとりの(私とは真逆な)麗しい女史は、お魚。 ちょっとずつ、味見しあいっこする楽しさ。

 

 コーヒーにデザートまで堪能。

 

 これで 5,500円のコースって、凄い!!

6月には、BBQイベントも開催するんですって。でもその日は、残念ながら当方、黒部でマラソン大会。 「では、10月にもきっと、やるので、そのときは是非」と言っていただき、10月も大会と重ならないようにと祈りながら、 また、今度 家族もつれてきてあげよう。それから、田町本社で仕事のランチにも立ち寄るぞ!

 

あ〜あ 美味しかった、幸せ(いいカメラ、持っていけばよかったと激しく後悔)ライン

[月~金] 12:00~14:00(L.O)
[月~土] 18:00~翌24:30(L.O)
定休日  日曜日・祝日

リストランテ ペリーニ アダージオイタリアン / 赤羽橋駅芝公園駅麻布十番駅
夜総合点★★★★ 4.0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です