下関海響マラソン 2019

走ってよし、観光よし、Before/Afterご褒美グルメよし。
2019年は、文化の日を含む3連休で、休暇とらずにたっぷり楽しめた下関。

フルマラソン完走 29本目! 写真とりとり 坂道上り下り、4時間14分

今回は、いつも自主練いっしょに楽しんでる ショップ「RunDesign」ラン友11名(一人だけ、男性=Rueくん。引率の先生(^^) で参戦。

下関から海を渡った、小倉のホテルに宿泊していたので、6時半頃の電車にのって向かいました。

女子はイベントホール4F 体育館のようなところが、更衣室にどどんと開放されて、ゼッケンを付けていない人は入れません。貴重品だけあずかってくれて、荷物は机や床に置いておくスタイル。係の人が常駐しているので、安心です。

Bブロックから出るメンバーで、決起。RunDesignでためし履き皇居RUNして気に入った、YONEX SAFERUN。オソロで、おNEWも。底がふわふわで足に優しそうです。


 大会情報 & コースマップ 


大会公式HP https://kaikyomarathon.jp/

海峡メッセ下関を 朝8:30にスタートし、壇之浦 → 長府外浦町(折返し) → 東大和町 →彦島大橋 → 長州出島(折返し) → 彦島大橋 → 東大和町 →海峡メッセ下関に戻ってフィニッシュ。制限時間は6時間です。

大会の支援に、「海上自衛隊小月教育航空群」とありました。懐かしい!!

私、もう20年近く前、教育システム開発部 にいた頃、PCを使った e-Learningコンテンツを作っていて、お客さまだった 小月海上自衛隊さんには、月に何度も通っておりました。山口宇部空港から高速バス。敷地内ですれ違うと、ビシッと制服を着た上官が、ビシッと敬礼してくれて、かっこいいんだな〜 背筋が伸びる思い。懐かしい。


 楽しむぞ〜 


前日に観光で歩いた通りを、走っていきます。唐戸市場から、亀山八幡宮、赤間神宮と進み、しばらくすると 関門橋が見えてきます。昨日の青空とちがって、少しどんより。でも走るにはありがたい。

5km過ぎたときに、折り返して10km走ってきたトップ集団。

ここから、中央分離帯側を走って、すれ違う仲間を探しながら、キョロキョロ。下関のコースは、行き帰り、すれ違いポイントが何回かあるので、これも楽しみ。

沿道の応援もいっぱい。 このオレンジのほんわかボーイは?? 
あとで検索しました (^^)  「ほっくん」 本州最西端の道の駅 北浦街道ほうほくのマスコットキャラクターちゃん らしい。梨やみかんをあわせて誕生したんだって。

関門海峡をちょろりと盲腸みたいに折り返す、15kmあたりで、4時間の集団。ううう、ついて行こうか、行こまいか(速攻で目標を15分後ろ倒しにした私)

下関港国際ターミナル前を通り、彦島トンネルを通って、響灘の後半ルートに向かいます。トンネル抜けたらすぐにまたまた快速集団とすれ違い(もう37kmくらい走ってきてるわけ)。一人旅になってたトップは、めちゃくちゃイケメンの外国選手でした。 

あ〜中間点。号砲からわたしがスタートしたのは、約2分後だったから、、、巻を入れないとサブ4は無理。でも、ここからの後半は長い坂道なのだ。


 だらだらっと、でも長いUP/DOWN 


そろそろ、お楽しみのエイド・給食。

美味しそうな、しっとりしたお菓子。のぼりに「長州の女」。長州のヒト と読むんですって。巌流島本舗。エイドのおかあさん 「できたてだから、格別美味しいよ!!!いっぱい食べてって!!」 

そしてその先には、冷た〜い 濡れおしぼり。
時折、雨もぱらつく、こんなに曇天なのですが、湿度が高いからか、とにかく汗をかく。本当に気持ちよくって、ありがたや〜

22km 彦島大橋、このあたりから、はるか先 30km地点の^^; 長州出島まで、地味にだらだらっと長い上り下り。キツくは無いけど、長い… そして行ったらまた同じように、上り下りして戻ってくるわけ。

橋を渡り終えて、折り返し点が近づきます。「もうじき そうめん 待ってるよ〜」の掛け声に、またちょいと笑顔になる。

カップに入ったそうめんは、つるんと食べやすい。この他、amino VITALも配ってくれて、ポッケにひとついただき、ゴールまでの間にチューチュー。ガス欠にならず、助かりました。

下関駅までもう少し。立ち寄らずにいくか?! と思ったけど、美味しそう。ひとつ口に入れると、「甘い!おいしい!」 でしょ〜 もっと食べてってと、いくつも手渡され、もぐもぐ。

ゴール後は、ふぐ鍋や 「そよ風」ヨーグルト(これ、めちゃくちゃ美味しかった)を頂きつつ、RUN友さんと互いに健闘をたたえつつ。 メダルは、びっくりの ち〜っちゃさだったけど、良い また来たい大会でした♡

そして、もちろん打ち上げは

ところで。
記録証、あれ? ネットタイムとグロスが同じだな〜 と思っていたのですが、後日 おハガキが届きました。 

GARMINのネットタイムを、登録させていただきました。再作成して送付いただけるなんて、手厚い! 重ねてありがとうございました。


 振り返り♡アルバム 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です