シドニーマラソン 2018 エントリー

Family夏休み、8月中は無理 通告をこどもに突きつけられ、仕方なく(いや、張り切って)お盆期間も出勤しておりました。9月に現地季節がよくて、お忙しいお子は途中帰国もしやすく、で地図を眺め回し、「世界の中心で愛を叫ぶ」ことにいたしました。

おっと、9月にマラソンもあるではないか、シドニー!! 2018/9/16(日)の大会を日程に組み、フライトを押さえて、いざ エントリー。

ねえ、みなさんも ご一緒にいかが (*^^*)?
英語公式からなら、9月16日(シドニー 9:00a.m.)まで オンライン受付です
… って、スタートはその2時間前の 7:00a.m. ですっていう、謎

公式サイト(英語):http://www.sydneyrunningfestival.com.au/

エントリーには、いくつかの方法が用意されています。公式サイトで言語を「日本語」にした 日本事務局のHPに、詳しく解説があります。

大会申込み方法 日本公式サイト https://www.sydneymarathon.jp/entry/

おなじみのRUNNETやSports Entryからも可能なので、手軽ですね。

早めに計画できる場合は、7月中なら アーリーバード・エントリー として、ちょっとお安く申し込めます。でも時はすでにお盆。

ところが、

英語公式からの直接申し込みだと、大会直前まで申し込み可なだけでなく(ちなみに、RUNNETでは 8/20締切)、アーリーバードエントリーに比べても安い A$195(約 ¥15,700)。どきどきしながら、いざ!

 エントリーは、個人でも、チームでも

REGISTER をクリックすると、種目選択になります。オーストラリア・ニュージーランド在住ではないので、Internationals の方をセレクトすると、このようなポップアップ画面がでます。

(画像はクリックすると、ちょっと大きく見えるよ)
ここで、「Not a Team Entry」を選べば、ふたりそれぞれ、エントリーしていくわけですが、せっかくなので、チームも作ってみました。
(Not a Team Entryの場合は、エントリー本編へ

「Create a Tem」を押すと

 
 チームキャプテンに関する入力項目

  • 名前(Firt Name)姓(Surname)
  • 性別(Gender)
  • Emailアドレスとパスワード

チームに関する詳細

  • チーム名(Team Name)
  • パスワード・・・これは任意
  • 規約を読んで、了承の 「YES」選択

そして、支払いタイプを選びます。

チームメンバーがエントリーするときに、都度べつべつに支払いをするか、まとめて後で チームリーダーが支払いを行うか。 Pay Laterを選んでみました。
決済のときには、チームメンバーのどの分を支払うか、選択することも可能でした。

最後はチームのカテゴリ選択です。

会社/チャリティ/学校/RUNグループ というのと、
男性のみ/女性のみ/混合。 これがいっしょこたに一つの選択肢となっているのが、なんですな

Family というのはなかったので、Mixed にしました。

チーム作成実行 を押すと、登録したアドレスに、メールが飛んできます。

 Subject: tiktok team registration confirmation

記載されたURLへ飛んでみると、チームの管理ページができていました

さて、続いてエントリー本編です。チーム作った私も、同じ手順を踏みます。

先程とおなじ、REGISTERの3択(join a Team / Create a Team / Not a Team Entry)で join を選ぶと、チーム選択のフォームが出てきます。
さきほど作った名前を検索。

あ、下の画面は ありそうな「Happy」で引いてみたもの。た〜くさん作られてますね

(チームにした場合と、セパレートにエントリーした場合の違いって、あるのかな? 今の所 不明)

 フルマラソン Entry

情報として入力する情報は以下。 *は必須

◯ ENTRANT  DETAILS として 

*名前、*名字、*性別

*誕生日(Day / Month / Year ) … カレンダー形式で選べます。
が、私のように年寄りだと、遡るのが大変(汗)。直接数字でこの順に打ち込めばOK

*Emailアドレス

*Mobile … 国番号を+で入れて、最初の0を抜き、ハイフンも空白もなしで
(例:+818000000000

*住所 (Address Line1に町名など、Suburbに区・都県、StateはOtherを選択)

◯ Emergency Contactとして 

*緊急連絡先名

*緊急連絡番号(携帯が望ましい)

◯ Participant Agreement として 

*規約をみて、「YES」

◯ Additional Race Details として 

RUNに関する質問項目です。

*Start Gropu  走力によって3段階から選びます。

(Aグループ)  3時間45分以下
(Bグループ)  3時間45分~4時間30分
(Cグループ)  4時間30分以上

*Please advise any existing medical condition     健康上、問題なければ N/A

*Is this your first Marathon?  はじめてのマラソンですか YESかNO 選択

*Are you a competitive wheelchair entrant? 車椅子の参加ですか :YESかNO

*Choose your preferred Marathon Finisher T-shirt size :サイズを選びます。

Extra Small(XS)から2X Large(XXL)まで。オーストラリア 大きいような気がして、いつもよりワンサイズ 小さめを選んじゃいました。

*Have you taken part in the Blackmores Sydney Running Festival priviously?
いままで参加したことある?:YESかNO 選択

What is your inspiring story?  感動的な話があれば、記入

Australian Marathon Championship  特に選ばず

UniSport Nationals Distance Running Chanpionship   特に選ばず

Student Number    記入せず

*I AGREE to becoming an online member of Blackmores
会員登録していいか  :選択

<Continue →> を押す

次のページには、チャリティの選択(Skipできます)、つづいて お買い物一覧

これが なかなか すごい数。アパレルだけでなくて、こんな感じで食べ物も 続々!

最後に、申し込み内容の確認をして、Complete。

私は Team申し込みにしたので、一旦ここで終了し、チームページから決済へ。

決済は、クレジットカード(VISA/MASTER)と、BANK-TX がありました。

クレジットカード番号を入れると、カード種別が表示されて、JCBはだめよ〜 って(わかってらっしゃる)。 サーバーの調子が悪かったのか、
2度ほど ”Transaction ERROR!”が出て焦る。VISAをあきらめ、別のMASTERカードにしたらOK。

なんだったかな。

しばらくすると、メールが届いて、「クリックして e-ticketを受け取ってね」と。
これを持って、asics EXPO で、ゼッケンBIB、チップや荷物バッグを受け取ることになります。 追加のお買い物も、自分のダッシュボードから変更可能よと。便利便利。

受け取りは、以下の期間とある。 NO Bib, NO Race. 来れない人は代理もOKと。

Thursday 13 September, 8:00am – 8:00pm Š
Friday 14 September, 8:00am – 7:00pm Š
Saturday 15 September, 8:00am – 5:00pm*

しっかし、やはり 当日朝までエントリー可能 と書いてあるところは、やはり誤植だろうか・・・ 謎

2018大会参加の旅  日程表はこちら☆

参考になったらポチリ!

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 人気ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です