インディ・ジョーンズ★ペトラ遺跡 エルハズネ

 

王子たち、幼き頃から大好きで、何十回、いや何百回 観たことでしょう インディ・ジョーンズ。

彼らの心を最初に掴んだのは【魔球の伝説】
 「バニバ〜 バニバ〜 バニバ〜 シャッシ〜デ」って、子たちは言ってたけど、本当はどういう呪文なのかな。生きたまま心臓ぐにゅっとか、晩餐で猿の脳みそとか、もう男の子の心 文字どおり 鷲掴みですよね。

>RG- 13指定(13歳未満の鑑賞には、保護者の強い同意が必要)だったのね。はい、強く同意してました

でも、渋い味で結局は一番お気に入り?となった、【最後の聖戦】 そこで聖杯をめぐる最後の舞台となるのが、三日月の谷・ペトラ。当時のかわいい保育園児の頃、連れてきたらさぞかし大騒ぎ、だったろうな〜 

朝8時、ゆっくりとホテルで朝食をとってから、英語ガイドさんとゲート近くで待ち合わせ。Petra by Night で歩いていった同じ道を辿ります。昨夜は暗かったから、周りが全然 わからなかったので、まるで別の道、です。

左に、オベリスクの墓。こんな彫り物があったり ↓

オベリスクの墓

 

右手には、ジンブロック。ジンって、「アラジン」のジーニーみたいな、魔神 ってことなのね。
確かに出てきそう。

 

スカル だわ〜

 

しばらく歩いて、いよいよ 断崖絶壁の谷間への道 「シーク」に入ります。

ここから1.5kmくらい、ゆっくりと回りを眺めながら、30分くらい歩きます。 水道管を通したという水路も見事。 薔薇色・オレンジ・茶・黒 美しい岩肌も見事。飽きません。

 

シークの入り口。なんか、可愛い

 

道の両側 岩壁には、溝。これが水路

 

おさかな岩。まあ、たしかに、紅海にいるナポレオンフィッシュっぽいかな。

 

きれいにお掃除 してくれてます。しずか〜な まったり。

ときどき、車や馬車。 これは、結構とばす。

 

このワクワク感は何でしょう。高く切り立った壁の間を、もうすぐ?もうすぐかな?と進むこの感じ。

ガイドが「右によって、一列に進んで」と言う。馬車でも走ってくるのかな、と後ろを気にしていると、「さあ、前を向いて〜」

 

 

ついに!!!

 

 

 

エル・ハズネ(エル・カズネ? Al Khazneh)。輝いています。あ〜来たんだ〜 目が離せません。 でもここはまだ、ペトラ遺跡のほんの入口。楽しい探検が続きます

 

 

φ(..)メモ /ペトラ遺跡
  • サイト: www.visitpetra.jo
  • 入場料: 1日券 55JD わお!8000円以上、 2日券 60JD ←時間さえあれば、2日券で回りたいところ。 Petra by Night は、これとは別で 50JD
    ※1JD=153円 (2017/9当時) 
  • ビジターセンタ: TEL +962-3-215 6044
  • Facebook: www.facebook.com/PetraVisit

 

 

Date of Stay ; 2017/9/15(Fri.) 日程表はこちら☆

 

参考になったらポチリ!

 
 
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 人気ブログランキングへ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。