絶景!魅惑のランタン/夜のホイアン

ホイアンでは、旧暦14日にランタン祭り があります。今月は8/14(水)とのことで、残念ながら、マラソンも終わって帰国した翌日。 でも、お祭りの日でなくても、美しいランタンは存分に、毎夜 楽しめます。昼間の灼熱が嘘のよう。

ランタン祭りはもともと先祖を敬うための祭りで、日本の灯篭流しと同じですね。トゥボン川を超えた先は、ナイトマーケットになっていて、屋台などとランタンを売るお店がいっぱい。

我が家の第一王子に、「買ってきてよ」と言われていたので、MISSIONスタート!

川沿いを歩くと、おばちゃんたちが、ボートに乗らないかと、声をかけてきます。川からゆるりと眺める様子も、いいでしょうね。私達は夕食予約時間前だったので、陸から鑑賞。流れる灯籠も、儚げできれい。

と、写真をみるだけだと、静寂の中での灯篭流しに見えますが、実際は、アン・ホイ橋を渡るのも、一苦労。ホイアンの旧市街は、自転車と人しか通行できないけど、日が落ちて、ランタンが美しく見える 19:00頃 になると、アン・ホイ島へ渡れる橋は少ないので、初詣のようなぎっしり状態です。

ナイトマーケットは、ランタン、ランタン、ランタン!一面

第一王子のお部屋に、あんまり大きなランタンもなんなので(という理由にして^^;) こぶりのものをGET。膨らんでいますが、くしゅっと傘をたたむように、ランタンは細くして持ち帰れます。

ランタン祭りの日は、蛍光灯などの灯りはすべてのお店で消され、灯籠とランタンの光だけ、になるそうです。それは素晴らしい光景、でしょうね。次回ホイアンに来るときは、ぜひ時期を合わせてみたいな。 でも、人波もすごいだろうな〜

※注: 旧暦の14日、というのは、かならずしも 14日 ではないので、旅程をたてるときは、暦を確認! ただ、ランタン祭りは暗くて、結構普通の日のほうがキレイという声もあり。

—– 2019/8/7 – 8/10 訪問 日程表はこちら☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。