世界遺産ブルー・マウンテンズ 次は走るか

シドニーから、ブルーマウンテンズ(エコーポイント)まで、距離103km。足で走れば12時間か… な〜んてね。マラソン前日、がんがん走るなんて、しませんよ。

Blue Mountains Lineの電車は、セントラル駅から、30分〜1時間間隔で出ます。

朝2本め 6:24の電車で早目の行って帰り計画。

 シティーレールの時刻表は、ここで検索できます

2階建て電車。向かい合わせにも回転できるお椅子は、どっちり、ですが、なかなか快適に、約2時間。カトゥーンバ駅(Katoomba)に到着です。

その前の駅 LEURA で、降りる人も結構いました。トレッキングポールを持ってる人が多かった(高尾山 登るのに、京王線で一駅前の「高尾」からコース、みたいなもんかな)。このルーラも、かわいいちっちゃな街、のようです。

 

カトゥーンバ駅は、ちょっとした商店やレストラン・バーがある程度の、静かな街。駅横のINFOで、Explorer Busのチケットを買いました。路線バス(686番。Echo Point経由でScenic World折り返し)もありますが、短い時間で、乗り降りしながらポイントをなるべく多く、めぐりたかったので、こちらを選択。 渡される小冊子が、チケット代わりです。 3日間有効なので、回り尽くしたいときは、お得ね。

小冊子のバス停情報ページに、おすすめのポイントと回り方を書いてくれました。

さて、バスに乗る前にお手洗いっと。

駅のホームに戻る、または、駅を背にバス停へむかった少し先に公衆トイレ。最初わからなくて、アンティークショップMrPickwick’sのおじさまに尋ねたら、「Public toilet? うちのを使いなさい」って、鍵を渡してくれました。やさしい(^^) ありがとう! … ちなみに、公衆トイレは、ここを通り過ぎてもう少し行った、左手とのことでした。

 

No7. Katoomba Cascades→No.8 Katoomba Falls

カスケード=連なった小さな滝。

ここから、遊歩道のように整備されたパスを、歩いてNo8バス停へは、15分の距離ですが、途中 雄大な景色を眺められるポイントがあって、楽しみながら、ゆるりと回ります。

 

Skywayが大勢、人をのせて渡っていきます。足元はガラス らしい。

Reid’s Plateauからの、Jamison Valley とThree Sisters の眺め。

 

Katoomba Fallsは、水量が少なくて、最初どこ? って。真ん中あたりです。

 

No10. Narrow Neck Lookout

8番停留所からまた乗ったバス。景色がいいポイントで、ということで一時停車。

運転手さんが指差しがなら

「先週、あそこあたりを、夜通し トーチ持って走る大会があったよ。君たちはシドニーマラソンか。次回はここも走ってみれば(^^)」

日本に戻ってから知ったのですが、ブルーマウンテンズでは、毎年5月に ウルトラトレイル・オーストラリア が開催されるのね。100km、50km,22kmの部。(RUN友さんがポチったと聞いて、全力応援モードであります) ここ、NarrowNechは、第一チェックポイント。林道+トレイル+ロード+岩+川などだけど、日本のトレイル大会より、整備された道が多い、らしい。階段と上りが多いんだって。そのうち、いぐ?!

「中高生はサバイバルで、子どもだけで入ってキャンプするんだよ」 超楽しそうだし、逞しくなるわね。

 

No15. Honeymoon Lookout → No14. Echo Point

ここは、バス停を一つ先までいって、エコポイントの展望台まで戻るコースをとります。とってもお薦め。白い大きな鳥が、ゆったりと群れで大きな翼を広げとんでいました。

 

ちょっと走ってみます(^^)

チンクエテッレのRUNコースより、ずっと整備されていて、凸凹なく、快適。

RUEは、カトゥーンバ駅前の不動産屋さんで、物件一覧をみて、「そんなに高くないよ」と、余生をここでRUN三昧したい気持ち、ふつふつ。

ブルー・マウンテンズで、適当なタイミングでランチをするの、結構たいへんそうだったので、アパートメントでチーズ&ハムサンド(片面だけトーストした焼きサンド)をいっぱい作って、ジップロックに入れ、りんごと共に持っていきました。景色の良いところで、「ひとつ食べっか」と頬張る贅沢。

 

 

そしてスリーシスターズ。(一直線になってるので、一つしか見えてないね)

美しい姉妹3人を守るため、長老が魔法で岩に変えて、その後、戻す前に長老亡くなり、そのまんま… というアボリジニの物語 だそうな。

Honeymoon Lookoutからの眺め

 

ここから、岩のもとへ下りていけるのです。
人がみえているところが、「ハネムーンブリッジ」

 

そこへ、下りていくのが、ジャイアント・ステアウェイ。結構な勾配

 

ハネムーンブリッジ、ちょっとモンスターっぽい。。。

ベンチがあって、ちょっと腰掛けてみる。ここからも、良い眺め〜

階段はこの先、さらに続いていて、全部で998段だと。下りていくと、ユーカリ原生林の中のブッシュウォーク 楽しめるんだと。でも今日は上へ引き返し。

そしてエコポイントからの3sisters 揃い踏み。

 

 

No17. Leura Cascades

最後に、1時間くらいでまわれるウォーキングコース。ピクニックエリアで残りのサンドイッチとりんご完食してから、水の流れを感じる、清々しいお散歩

 

岩穴のところに、プール。春先でまだ暑くないのと、あまり水量がないので、「飛び込みたい!」って感じではなかったけど、結構 水遊びしているワカモノたち。

 

カトゥーンバ駅 16:22の電車で戻り、韓国料理屋さんで乾杯!

トレッキングコースは、全長で140kmあるブルーマウンテンズ。またじっくりと歩き・走りにまいりましょう。

 

 

 

●セントラル駅からカトゥーンバ駅 片道A$6.08

 片道 A$ 8.69。曜日や時間帯で、安くなり、土曜のオフピーク割引でした。 

 シティレール https://transportnsw.info/

 Opalカードで乗れます。アカウントでチャージ・乗降履歴も見れて便利
   https://www.opal.com.au/

●ブルーマウンテンズ・エクスプローラー

 3日間利用可能で、A$50/人。 子どもが18歳以下なら、大人2+子ども3人でA$100 Family割引あり。

 Blue Mountains Explorer BUS 

 

   —–   2018/9/15  訪問   日程表はこちら☆ 

 

 

参考になったらポチリ!

 
 
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 人気ブログランキングへ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です