世界の街RUN 〜 ROMA③ サンタンジェロ

走って回ると、街がよくわかります。世界の街を走ってみよう・旅RUN観光のススメ。
2015年夏旅行では、第一王子と3人で、毎日 ローマでも朝ラン。

三日目は、テベレ川沿いにサンタンジェロ 5.78km+α 43分+。
(Garminスタートさせるのをちょっと忘れてて)

バルベリーニ広場からほど近い、サンタ・マリア・インマコラータ・コンチェツィオーネ教会は、骸骨寺。王子たちもローマに来ると、必ず立ち寄るポイント。4000体ものカプチン派修道僧など人骨が、きれいに並べられた祭壇、シャンデリアにもしてあったりする。宗教は違っても、対話する気持ちに静かになれる場所です。

ボルゲーゼ公園からテベレ川へ

公園からまっすぐ川まで出ました。階段で降りると、河川敷は歩道になっています。いい感じです。

エイトの練習をしているクルーも。本気出し始めると、速い速い。

河川敷は、ずっとは続いていなくて、ところどころ、階段上り下りして進む感じ。バチカンに近いところでは、舗装していない草地でした。

走りにくくはありません。 た・だ・し 上り下りするための階段周辺が、おしっこ臭いんですよ〜 それだけが、いただけない(T_T)。
時間帯によっては、一人で走るのは、ちょっと控えたほうがいいような、雰囲気になるのかも、しれません。

サンタンジェロ橋

この橋には、幽霊が出る物語があって、第一王子は「その日まで、ローマに残ろうよ〜」と、本気で希望しておりました。でもあと1週間先だしね。

ベアトリーチェ・チェンチという美貌の少女が、父親殺しの罪で処刑され、その幽霊ということ。きれいな少女の霊 なら、見てもいいかも?いやヤッパ怖い。やめとこう なむなむ。

   —–   2015/9/4  訪問    日程表はこちら☆ 

参考になったらポチリ!
 
 
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 人気ブログランキングへ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です